平成29年1月30日に法人格を取得致しました。

 日本の伝統芸能の継承と振興及び伝統芸能界における女性の活躍と技芸の向上を目的としております。

主に舞台公演を通じて女性の活躍を支援し、優れた技術の継承と、更なる研鑽に向けた活動に取り組んで参ります。

 また、様々な公演、ワークショップの企画・プロデュース等により幅広い世代へ魅力ある伝統芸能を紹介する機会を創出し、広報活動も行って参ります。

 これらにより、会に力をつけて定期的な自主公演の開催を目指します。また、将来は伝統芸能に関する国際的な交流、海外公演活動も視野に入れております。

2018.3.4  第4回麻の葉サロン

     『舞台衣裳について』

2018.4         会報誌『麻の葉』4号発行

2018.5.20 第5回麻の葉サロン

     『清元について』

2018.7.22 第6回麻の葉サロン

     『邦楽器について~三味線の皮の張替実演~』

2018.9.24 第二回ましろ会 於・ピッコロシアター大ホール


第二回主催公演“ましろ会”

第二回ましろ会は、9月24日(祝)尼崎・ピッコロシアター大ホールにて開催いたしました。今回は“歌舞伎舞踊”をテーマに「釣女」と「独楽」を上演致しました。「釣女」の上演前に「釣女」のあらすじ説明や登場人物紹介などを行いました。そして「普段は見られない大道具のお話」として、大道具の説明や舞台転換をお客様に実際に見て頂きました。そして嵯峨美術大学の学生さんにご協力いただき、「伝統芸能」×「香り」をテーマにお客様にお渡しするプチギフトを制作してもらいました。お子様連れで来てくださった方も多く、楽しかったというお声をたくさん頂戴しました。今後も若い世代に伝統芸能を広めていきたいと思います。

メモ: * は入力必須項目です



 

「麻の葉 後援会」のごあんない

先行して会を応援してくださる個人・法人サポーターを募っております。

どなたでも入会して頂けますので是非ともご協力をお願い申し上げます。

 

 《個人会員》

・会報誌「麻の葉」(年3回発行)の送付

・ミニ勉強会兼親睦会「麻の葉サロン」の参加

・当会主催公演チケットの先行販売、割引 等

◆年会費 一般 5,000円 / 学生 2000円

※伝統芸能をお稽古されている方もご相談ください。

 

《法人会員》

・個人会員特典に加え、当会主催公演において、プログラムへの広告掲載

・ご依頼による伝統芸能の公演及び講演、ワークショップ等の企画実施

・当会主催公演のご招待・「麻の葉」発送時にチラシ等PR物の封入協力

※この他にも検討して参ります。詳しくはお問い合わせ下さい。

◆年会費 30,000円


General Kansai Traditional Performing Arts Female Foundation

当法人は日本の伝統芸能の継承と振興および伝統芸能界における女性の活躍と技芸の向上を図ることを目的としています。

 

関西伝統芸能女流振興会 事務局

〒550-0013 大阪市西区新町2-15-10-1107